TOP > アクティビティ一覧 > YCE生の受け入れ報告

YCE生の受け入れ報告

2016年08月03日アクティビティ
台湾からのYCE生(シンウェン、WU.HSIN-WEN)の受け入れ 
  
7月15日から8月3日まで、台湾からのYCE生(シンウェン)を秋田山王ライオンズクラブがホストクラブとして受け入れました。また、福岡ライオンの親戚の小国輝也さんがホストファミリーとなってくれました。小国さんは、元旅行会社添乗員の血が騒ぐせいか、盛り沢山な日程を組んでくれました。ここで秋田山王ライオンズクラブのみのアクティビティをご紹介します。
 
例会の歓迎会まで時間があった為、有志で7月19日(火) 川反「福屋清兵衛」にて歓迎会を実施しました。お寿司としゃぶしゃぶ、そして浅野梅若社中の民謡で、日本の文化に触れてもらいました。民謡では会員を含め大変盛り上がりました。
 
7月28日(木)第2例会では、シンウェンが日本語でスピーチをしてくれました。高校生なのでちょっと緊張しておりましたが、ホストファミリーの御子息の小国ますみさんが、通訳などで上手にアテンドしてくれました。
 
7月31日(日)には、秋田山王ライオンズクラブの地引網体験アクテビティに参加しました。とても暑い日でしたが、きっと記憶に残る体験になったと思います。
 
このように、日本では色々な経験してもらいました。きっとシンウェンにとって、かけがえのない経験になったと思います。