TOP > イベント一覧 > 7月第2例会(新入会員入会式・歓迎会)

7月第2例会(新入会員入会式・歓迎会)

2017年07月27日イベント
7月第2例会(新入会員入会式・歓迎会)

H29 7 27 (木) アキタパークホテル

会長挨拶

安宅会長


この度の秋田県内を襲った豪雨災害で、被災された方々にお見舞いを申し上げる。
県南に建設会社を持っている。現地の様子は大変なようで、大仙市からは、仕事をストップしてまで救援に当たれという指示がでている。全力で支援しているところだ。
今日新任になって2回目の例会だが、やっと1/12が過ぎたなという実感がある。
本日は、例会が終わり次第正木大一(ひろかず)Lの新入会員歓迎会を開催するので、楽しみにしていただきたい。

三分間スピーチ

「縁について」

長谷川淳司L

三十数年前に入会した。そのころからおられた会員は、現在では今野L、金子L、原田Lと三人だけとなった。
新しい会員もだいぶ増えて、山王ライオンズクラブはアイディアと活力で、自慢できるクラブになった。
吉田一生Lからのご指名だが、以前軍艦島で偶然お会いしてびっくりしたこともありそれも縁なのかなと思う。
ライオンズ入会も皆さん、いろんな縁で入会したと思うが、私もある人の縁で入会させてもらった。それまでは、視野も狭く、井の中の蛙そのものだった。ところがライオンズクラブに入り、なにもわからない私が、皆さんがそれぞれ活発に事業等で活躍するのを拝見して、もし360度以上のことばたあれば、500度くらい視野が広くなった。
新しい縁が生まれ、今考えて見れはその縁のお陰というのはたくさんあった。
一生懸命出席すること、年次大会にも出席することを今後も続けていきたいと思っている。
縁は自分で積極的に求めていくこと、折角の縁を良くするも悪くするも自分次第。
今後も皆さんと一緒に良い縁を続けていきたい。

(文責:熊谷)
 

 
 安宅会長 挨拶  新三役の方々
 
 今日も大勢のLが参加です。  田崎前会長 吉田第一副会長
 
 正木大一新入Lの入会式  まずは、会長のウィサーブ
 
 新会長から、新入会員への花束贈呈  入会式を見守る、当LC役員たち
 
 正木大一新入会員の挨拶  長谷川Lによる、三分間スピーチ
 
 お誕生日お祝いL達  全員でローソク・・・なんていうんだろう・・消灯でしょうか?
 
 北林Lによる、お誕生日お祝い御礼の言葉   田崎Lによる、お誕生日お祝い御礼の言葉
   
 田代Lによる、お誕生日お祝い御礼の言葉  千種Lによる、お誕生日お祝い御礼の言葉
 
 そして北林Lのウィサーブ  新入会員、正木Lによる御礼の言葉
 
 吉田第一副会長による、乾杯  そして、新入会員歓迎会は始った。